bottles_1024.png

​プラスチックボトルなどの印刷欠陥の流出防止

​ボトル外観検査装置

プラスティックボトルの外観検査

 本装置は、シュリンクフィルムや印刷によって印字されたプラスチックボトルの印刷検査を行い、良否判定後にNG品を系外排出する装置です。コンベアに供給されたボトルを、ビジョンカメラを用いてまず上面の画像検査を行い、サイドグリップにてボトルを浮かせることにより底面の画像検査を行います。

 また、インデックス部において、ボトル自体を回転させ、側面の画像検査を行います。

 良品判定品はシリンダで押し出され、そのまま次工程へと搬送されます。NG判定品は同じくシリンダでNG排出BOXへと系外排出いたします。本検査装置入口、上面検査部・底面検査部・側面検査部にそれぞれ判定品数カウンタ機能を搭載しています。

Marble Surface
ボトル外観検査装置
ボトル検査装置搬送機構で外周と蓋、底も同時検査

​お問い合わせ

お見積もりや技術相談はお気軽にご連絡ください。

​ご相談は、お電話・ホームページで承っています。

TEL:03-5844-6112